心理カウンセラー・セラピスト紹介

現在の写真は仮のものです

撮影後に差し替えます

 

サロンオーナー

木島香菜

 

【保有資格】

・ヒーリングアロマセラピスト
・ヒーリングタイセラピスト
・上級レイキセラピスト
・エンジェルカードリーダー
・エンジェルタロットリーダー

 

初めまして。

サロンオーナーでボディセラピストの木島香菜です。

よろしくお願い致します。

 

私がボディセラピーを学ぼうと決心したキッカケとなったのは、あるサロンとの出会いでした。

 

それまで常に些細なことで悩んでいた私は、メンタルのことでそのサロンに相談に行きましたが、そこでいただいたアドバイスは日常生活(生活習慣)についてのことだったのです。

 

「それってメンタルと関係あるのかな?」と思いつつも、出来ることから少しずつ実践していくと、数ヶ月後には体が楽になっていることに気がつきました。

 

毎日の様にあった胃の痛みや、肌トラブルも、今はありません。

 

体が楽になっていくにつれ、悩みの解決策も自分で見つけられるようになっていったのです。

 

私は自分の持っている自然治癒力というものを実感し、『自然治癒力が大切』と考えているそのサロンから技術と知識を学ばせていただきました。

 

 

当サロンでは、カウンセリングとさまざまなナチュラルセラピーを通して、お客様ご自身の自然治癒力を高めていただけるようアドバイスをさせていただきたいと考えております。

 



木島由見子

 

【保有資格】

・(心屋流)のぞみ塾ヒーリングカウンセラー

・全肯定 電話スカイプ心理カウンセラー

・NPO法人 国民健康支援協会 心理カウンセラー

・オリエンタルリンパドレナージュ フルボディケアセラピスト

・美容師免許

 

 

初めまして。

 

心理カウンセラーでセラピストの木島由見子と申します。

当サロンオーナーの木島香菜の母親でもあります。

よろしくお願い致します。

 

私が心理カウンセラーとセラピストとして歩き出すまでの人生を振り返ってみたいと思います。

 

私は幼少期より、何かと人間関係でつまずくことの多い子どもだったと思います。

お友達と遊ぶことは大好きなのに、気がつくと、いつの間にか私だけ仲間から外れていたり、両親や先生から叱られることも多かったり・・・。

 

結婚してからも、私自身は周りの人々や環境に合わせようと努力しているのですが、なぜか摩擦を感じて、落ち込んだり、孤独感に苦しむことも多かったです。

いつしか私は人が怖くなり、自ら周りの人々と距離を置くようになっていきました。

 

次第に生きづらさが強くなり、これから起きるかもしれない未来のことが不安でたまらず、心が限界に達したと感じた頃、心療内科で不安神経症の強迫性障害と診断されました。

 

診断は受けたものの、投薬治療は全く効果がなく、私の不安回避のための行動によって、さらに周囲から誤解を受けることが増えていったように感じていました。

 

このままではダメだ!とすがった場所が、心屋流の心理学とカウンセリングを指導してくださる心屋認定講師のところでした。

そこで私は、それまでの考え方が180度回転するような体験をすることとなったのです。

 

それまでの人生での様々なつまずきの根本原因がようやく解明されました。

 

それは誰かのせいでもなく、自分自身の思考の歪みのせいであり、その思考の歪みの根っこには、癒されない傷を抱えた子ども時代の私(インナーチャイルド)がいたのでした。

 

そして、心屋流の学びの習得の後、全肯定流の心理学とカウンセリングも学び、資格取得後は実際に心理カウンセラーとしての活動を始めることとなりました。

 

様々なお悩みを抱えて苦しんでおられるクライアント様とのカウンセリングを重ねるうち、心の悩みに苦しんでおられる方々は、少なからず体調面も悩んでおられるということに気がつきました。

 

肩こりや頭痛、胃腸障害、異常な食欲減退や食欲増進、だるさや睡眠障害、肌トラブルなど沢山の症状を伴っておられるのです。

 

私自身 つらかった時期には胃潰瘍と十二指腸潰瘍を2回、3回と繰り返し患っていました。

 

心(脳)と体は一体なのですね!

なので 切り離してケアするものではなく、両方ともケアすることで、バランス良く整うということを理解したことが、ボディセラピストの学びも始めるキッカケとなり、今日に繋がっているのです。